小町山を楽しくハイキングしよう♪

観光

小町山は、土浦市にある標高361mの山です。

ハイキングコースにはたくさんの休憩所があって、子供でも安心して歩くことができます。

(私のように体力がない人にもおすすめ!笑)

登山道には可愛いタヌキが登場するなど、子供や女性も楽しめるのも魅力のひとつ!

ぜひ小町山ハイキングを楽しんでくださいね♪

 

小町山ハイキングマップはこちら

小町山ハイキングコースPDF

駐車場

小町山の駐車場は、全部で3か所あります。

 

 

1か所目の駐車場がこちらです。

この駐車場は「小町の館」を利用される人が優先なので、登山をされる人は南側の駐車場をご利用くださいと書かれています。なので他2つの駐車場をご利用してくださいね。

 

 

ちなみにこの駐車場の脇にはトイレが設置されています。

奥の建物がトイレです。山中にはトイレがないのでここでお手洗いを済ませた方がいいですね。

 

 

トイレの後ろには小町山が見えます。今からこの山を登るんだと思うとワクワクしますね♪

 

では次に2か所目の駐車場のご案内。

こちらが南側の駐車場、登山される人はここに車を停めてください。

 

 

最後に3か所目の駐車場。この駐車場は比較的新しくできたものです。

 

 

砂利になってますが、3つの中で1番大きな駐車場です。

広々として車が停めやすいです。

 

小町の館駐車場
住所:〒300-4108 茨城県土浦市小野488

登山入口

ではこれから小町山を目指して歩いて行きましょう!

目の前には形がハッキリわかるくらいの山があります。キレイ~!

 

 

小町山は2つの登山入口があって、今回はこちらの山の入口から入っていきます↓

 

 

登山入口には看板があって、「小町山 登山口」「遊々山歩コース」と書かれています。

 

 

「遊々山歩コース」って、遊びながら散歩するって意味でしょうかね。まぁそれくらい楽しめるってことですわ。

ここから登るハイキングコースは、「天の川沢コース」です。タヌキを見たい人はぜひこのコースを選んでくださいね!

 

ということでここから登山開始なわけですが、ここで朗報です。

登山入口にはなんと、登山杖があるのです!!

 

 

「杖を用意しました。ご自由にご利用ください」

まぁなんとも嬉しいことですよね。この杖を使えばラクになり、より一層ハイキングが楽しめますよ♪

ちなみに登山用の杖ってなんて名前だろう。ストック、ステッキ、ポール、トレッキングポール、木製杖、色々あるけど、登山杖が一番わかりやすい。。

 

なにはともあれ、杖を使っての登山開始!!

 

 

登山道は細いですが、歩きやすいです。

 

 

途中、こんな沢を渡りますので足元にはご注意を!

でも高さも水もほとんどないから割と安全な沢です。

スポンサーリンク

休憩所

山中にはいくつかの休憩所が設けられています。

第1の休憩所がこちら!

 

 

木で作られたテーブルと椅子があります。

1つのテーブルに椅子7脚って、大人数でもみんな座れますね。

 

 

他にもこんなに!大家族で行っても大丈夫♪

ここで水分補給して少し休んだら、また登山を楽しみましょうか!

 

 

自然の中を歩くのは気持ちがいいですね~♪

 

 

ちなみに私はこの日スニーカーで登りました。

本格的な登山靴ではなく、スニーカーでも登れるので安心してください!(と言いつつも、登山靴を持っている人は安全面を考えてできるだけ登山靴をご使用くださいね)

 

願いの滝

登山道途中に、「願いの滝」があります。

 

 

写真中央に滝が流れているのがわかりますでしょうか。これが願いの滝です。

って、タヌキの方が気になっちゃいますよね(笑)

そうです、このタヌキがタンタンです!!

 

 

タンタンは男の子。一年中、小便小僧のようにおしっこをしております(笑)

そしてタンタンの背中?には楽譜が書かれていますよね。これは楽器を使って演奏できるのです!

 

 

その楽器というのが、竹で作られたお手製の木琴です。

近くにバチが置いてありますので、それを使ってタンタンの背中にある楽譜のとおり音を鳴らしてみてください♪楽しいですよ~♪♪

 

タンタンと木器を堪能したらまた歩き出しましょうか!

 

 

天望岩上の展望台

だいぶ山頂に近づいてきたころ、第2の休憩所があります。

 

 

ここは天望岩上という大きな岩がありまして、そこの展望台となっています。

ここから見る景色がすごく色鮮やかなんですよ!

 

 

よく見ると、森林の色の違いがよくわかります。

全部同じ色じゃなくて、真ん中が濃い緑で、その周りは黄緑とかね。

 

 

色の違いがハッキリと見えるのが楽しくてね。思わずジーッと見つめちゃいます。

スポンサーリンク

もぐもぐ処

そしてさらに、いよいよ山頂目前というところで、またしても休憩所があります。(ありすぎ?笑)

こちらが第3の休憩所、その名も「もぐもく処」!

 

 

もぐもぐってその名の通り、食事をするために作られたんですよね。

山頂付近とあって、下山途中にここで食事する人もいれば、普通に休憩するだけの人もいます。

そしてここからの眺めも街を見渡せて気分がいいものです!

 

 

写真奥に見えるのは霞ケ浦湖です。

青い空と湖、田畑と小町山の緑、美しい組合わせですな~♡

このあとはいよいよ頂上です!

 

小町山頂上

辿り着きました、こちらが小町山頂上です!

 

 

標高361mの小町山頂上!意外と殺風景な雰囲気です(笑)

ですが頂上は広々としてて、人と密になることはありません。ソーシャルディスタンスが保てる山頂です!!

 

頂上からみた景色はこんな感じ。

 

 

奥にはテーブルと椅子があります↓

 

 

山頂でも椅子に座って休めるし、テーブルもあるのでごはんも食べられます。

小町山は本当に休憩所が多いです(笑)

お陰で体力のない私には大変助かっております。

 

おわりに

小町山は、休憩所がたくさんあって、登山杖も無料で貸し出されています。

なので子供や女性でも安心して登山することができますよ!

下山後には小町の館で休憩したり、美味しいお蕎麦も食べられますので、ぜひ楽しんでくださいね♪

 

小町山ハイキングマップはこちら

小町山ハイキングコースPDF

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました