菓心ひろせ(筑西市)下館のお土産は鳩杖最中がオススメ!

グルメ

筑西市のある「菓心ひろせ」

下館駅近くにある和菓子店です。

下館の銘菓「鳩杖最中」は地元民でも有名な名品。

お土産にもぴったりなのでオススメです!

外観

下館駅から600mのところにある「菓心ひろせ」。

お店は白壁で和風の建物。和菓子屋さんとすぐにわかります。

 

 

老舗のお店なのでしょうか。

蔵造りのためか、どこかおもむきを感じますね。

 

 

店内

和の雰囲気がしっかりと感じられる店内。

清潔感があり、落ち着きもあってなごみます。

 

 

ショーケースの中は、美味しそうな和菓子がズラリと並んでいます。

 

 

和菓子の種類も豊富ですし、見てるだけでも楽しい♪

 

和菓子

菓心ひろせには、銘菓が揃っています。

その中でも人気があるのが「わたぼうし」

 

 

このわたぼうしは、全国菓子大博覧会で金賞を受賞したほどの和菓子です。

生地に麦こがしを入れ、栗を一粒まるごと餡で包んだお菓子。

表面はサクサクとしてて、中の栗と餡が程よい甘さで美味しい!

 

下館の名が入る「下館散歩」というお菓子もあります。

 

 

柔らかいパイ生地の中に餡が詰まっているお菓子。

バターの香りがして食欲をそそられます。

 

他にもバラ売りの和菓子があります。

 

 

数種類の和菓子を、まとめて箱詰めにもしてくれます。

自分で選んだオリジナルの箱ができるので、選び甲斐がありますね。

 

ショーケースには、箱詰めされた和菓子があります。

 

 

下館の銘菓がたくさんあって、手土産にうってつけですね。

 

スポンサーリンク

鳩杖最中

下館の和菓子と言ったら有名なのが「鳩杖最中」

手土産の中でもよく選ばれています。

 

↑1箱10個入り。20個入りもあります。

 

↑バラ売り。1個単位で買えます。

 

味は2種類あって、”つぶしあん” と ”白手亡あん” 。

どちらも甘さ控えめで上品な味です。

 

こちらが実際に購入した鳩杖最中。

 

袋を開けると、鳩の形をした最中がでてきます。

 

 

可愛らしい鳩ちゃん♡

割って中を見てみました。

 

まずはつぶしあん。

 

割って思ったのは、皮と餡の間に隙間がない!ってこと。

それくらいたっぷりと餡が詰め込まれていて、餡が多いと嬉しく感じますね♪

あんは程よく粒感があって、パリッとした皮との相性がイイです。

 

お次は白手亡あん。

 

すごくなめらかな舌触りで、食べやすいです。

甘さも控えめなので、優しい味わい。

あまりに美味しくて、ついつい食べ過ぎちゃいますわ。

 

アクセス・駐車場

菓心ひろせは、下館駅北口から600m、徒歩約10分のところにあります。

下館税務署の裏手にあって、近くには下館美術館もあります。

 

 

駐車場はお店の前にあって、車を3台停めることができますよ。

 

店舗情報

  • 店名:菓心ひろせ
  • 住所:〒308-0031 茨城県筑西市丙139
  • 電話番号:0296-22-2351
  • 営業時間:9:00~18:30
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:有
  • 地図:

コメント

タイトルとURLをコピーしました