ライブラリーカフェ然々(ひたちなか市)読書と自然が楽しめる癒しの空間

グルメ

ひたちなか市にある「ライブラリーカフェ 然々」に行ってきました。

店内の至るところに本が置いてあって、まさに図書館!

窓から眺める自然に心が落ち着き、癒しの空間でもあります。

読書と美味しい料理が楽しめる、素敵なカフェです♪

外観

まるで小さな森に囲まれいるかのように見える「カフェ然々」。

 

 

自然の中にコンクリート打ちっぱなしの建物があるという、そのギャップがなんともたまらないです。

オシャレな店構えで、入る前からワクワクします♪

 

ライブラリー

まず店内に入って目に着くのが、大量の本!

本・本・本と、もの凄い数の本があります!!

 

 

え、ここってカフェだよね?本屋の間違い?って思うくらい(笑)

入口、通路、食事スペースの至るところに本があります。

 

 

さすがライブラリーカフェというだけあって、本の多さに圧巻。

ちなみに店内には5,000冊の本があります。

書籍や漫画など、自由に読むことができます。

 

スポンサーリンク

店内

改めまして、店内はオシャレで可愛らしく、素敵な雰囲気♡

 

 

席は窓に向かってカウンター席があります。

3席ごとにパーテーションで区切られ、隣の席は気になりません。

 

 

そして座席にもやっぱり本が(笑)

窓からは自然を眺めることができます。

 

 

自然を眺めていると、時間がゆっくり流れているように感じます。

まさに癒しの空間。

こんな素敵な空間でのんびり読書するのもいいですね。

 

メニュー

ランチメニュー

 

ドリンク・デザートメニュー

 

本日のオーダー

  • ランチプレート
  • 本日のパスタ(日替り)

ランチメニューにはサラダとスープが付きます。

 

ランチプレート

王道であるランチプレートを注文。

プレートには、ミニハンバーグ・ナポリタン・サラダ・わかめご飯・卵スープが乗っています。

 

 

彩りがキレイで、見るからにヘルシーな食材たち!

わかめご飯は大盛りにしました。

 

 

豆腐で作られた和風ハンバーグ。

柔らかいハンバーグのと大根おろしがマッチして食べやすい。さっぱりとした味わいです。

 

 

茎わかめとしその実ご飯。

わかめと胡麻の風味が美味しい。

しそ風味は強くなく、ちょうどいいバランスです。

 

 

ナポリタンと卵スープ。

ナポリタンはモチモチとした触感で、しっかりとした味付け。

卵スープの卵がトロトロで、口当たりがとてもやさしいです。

 

スポンサーリンク

日替りパスタ

プレートに、トマトソースパスタ・キッシュ・サラダ・卵スープが乗っています。

 

 

緑色のフィットチーネに、トマトソースがたっぷりかけられていてボリューミー!

サイドのキッシュが可愛らしい。

キッシュは塩味は少ないものの、ソースがしっかりしてて食べやすいです。

 

 

それにしてもこの溢れんばかりのトマトソースの量!すごい。

トマトの酸味が感じられ、パスタと絡めて食べると美味しい。

食べ応え十分のパスタです!

 

アクセス・駐車場

ライブラリーカフェ然々は、勝田駅からひたち海浜公園に向かう途中の、松戸体育館の側にあります。

 

 

駐車場は敷地内にあります。

駐車場も木々に囲まれていて素敵♡

お店に入る前から癒されます~

 

店舗情報

  • 店名:ライブラリーカフェ 然々
  • 住所:〒312-0016 茨城県ひたちなか市松戸町2丁目8-17
  • 電話番号:029-354-5354
  • 営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)ランチは11:30~ ※月曜日・火曜日 16:00閉店
  • 定休日:第1火曜日
  • 駐車場:有
  • HP:https://zen-zen.jp/
  • 地図:

コメント

タイトルとURLをコピーしました